FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - お客さんの好き嫌いを無くす為にHOME > 風俗嬢向け > title - お客さんの好き嫌いを無くす為に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment (-)

お客さんの好き嫌いを無くす為に

お客さんの好き嫌いを無くす。

それが、風俗で働いて稼ぐ為に大事な事だと言うのは以前の記事で書きましたが、それが出来れば苦労しないと思っている女の子も多いと思います。

どうやって嫌いなタイプのお客さんでも愛想良く接客するか?

中には、仕事だと割り切って、お金になると思えば当たり前にできちゃう女の子もいると思うのですが、今回はそう簡単に割り切れない女の子向けの記事になります。

「無理をして嫌なお客さんの接客なんて続けていたら気持ちが壊れてしまう…」

なんて思っている女の子は少し参考にしてみて下さいませ。

↓続きはこちら

風俗で働く時は、本名では無くて源氏名と言う違う名前で働く事になりますが、この源氏名をバレ対策だけだと思ってしまっている女の子も結構いると思います。

ただ、源氏名には、バレ対策と同様、若しくはそれ以上に源氏名の女の子を演じるという大事な意味があるんですよね。
(店員さんでも話をしない人もいるかもしれませんが)

素のままの自分で勝負する事で、しっかりと稼げる女の子なんて、本当に稀ですから、男受けのイイ源氏名の自分で勝負するという意識を持って接客するだけで、稼ぎは間違い無く変わります。

ちなみに僕も、お店の女の子と接する時は素の自分なんて殆ど出さずに、相手に合わせた対応を取る事に努めていました。

本来なら嫌いなタイプの女の子に対しても相手の求めている自分を演じるんですよね。

それだけで女の子の出勤率も上がり、店内は上手く回るようになります。

嘘も方便です。

風俗店のスタッフも女の子が接し易いスタッフを演じて女の子が頑張れる環境を作ってあげると結果が出るように、女の子はお客さんが会っている時に気持ち良くなれる源氏名の自分を演じると稼げるようになります。

気持ちの良いスタッフに女の子が集まるように、気持ちの良い女の子にお客さんは集まります。
(間違い無く見た目よりも重要です。)

風俗で働く女の子の相手を素のままで上手にできる風俗スタッフが非常に少ないのと同じで、風俗のお客さんの相手を素のままで上手くできる女の子も本当に少ないと思います。

風俗で働いているという負い目を素の自分は多少なりとも感じてしまうと思いますし、プライベートも色々と大変な事が多いと思いますが、源氏名の自分は風俗で働いているだけの女の子です。

お店に働きに来た時は、素の自分の事は一切忘れて、目の前のお客さんに満足してもらうという事だけを考える源氏名の自分を演じるようにするといいと思いますよ。

素の自分は、もちろん男性に対しての好き嫌いがありますが、源氏名の自分はお客さんはみんな指名してくれるありがたい人だと思うようにする。

なかなか割り切れない部分かもしれないのですが、この素の自分と源氏名の自分の切り替えは本当に大事なんですよ。

風俗店で働いているうちに一緒に働いている女の子と仲良くなるなんて事もあるかもしれませんが、それはあくまでも源氏名の自分が仲良くなった人。

その辺りも割り切れるようにしないとだと思うんですよね。

話が上手くまとまらなくなりそうなので、店内での事はまたの機会に書く事にして、今回はこの辺りで。
関連記事



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。