FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - 風俗で稼ぐ為のお店選びHOME > 風俗嬢向け > title - 風俗で稼ぐ為のお店選び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment (-)

風俗で稼ぐ為のお店選び

風俗で稼ぐ!

それが簡単なようで難しいのは、風俗で働いた事のある女の子なら殆どが実感している事では無いでしょうか?

風俗で働いた経験の無い未経験の状態で働き出す女の子は、「私でも大丈夫かな…」なんて不安に思って面接に行っても、大抵が面接で「頑張れば稼げる」と面接官に吹き込まれて、まず稼げると思って働き始める事が多いと思います。

ただ、風俗で働く場合「頑張れば稼げる」というのは、ちゃんと稼げるお店で働いた場合になってくるんですよね。

当たり前ですが、全くの新人として入店した場合はお店がお客さんにちゃんと、新人さんを紹介してくれないと稼げる訳がありません。

そのお客さんが少ないお店であれば、女の子は頑張りようがありません…
(自分でブログとかツイッターなんかを使って宣伝したとしても効果がでるまでには一ヶ月以上はかかるのが普通です。)

風俗で働く場合は、まずお客さんがちゃんと付いている流行っているお店を探すのが先決です。

では、お客さんが付いている稼げるお店はどうやって探すか?

そのポイントは結構簡単だったりします。

僕の感覚で見た時に、全く知らない地域でも流行っている店は何となく分かる気がしていますし、実際に当たっていたケースが多かったんですよね。

「風俗で働く」若しくは「移籍する」という大きな決断を下すからには、稼げるお店で働かないとですよね?

今回は続きで流行っているお店の見つけ方を書いてみますね。

↓続きはこちら

ポイント①
お店のホームページの雰囲気

いや、これが全てでは無いのですが、流行っているお店は大抵ホームページにも活気を感じます。
最新情報のコンテンツ・ブログ・ツイッター・なんかが頻繁に更新されているお店は流行っている事が多いのは事実です。
また、更新の仕方なんかも、風俗店と考えずに普通の感覚で見てまともに感じるお店なんかは、もっと流行っている確率が上がると思いますよ。
最新情報やブログ・ツイッターなんかの文章がなんだかおかしい??と感じた時は大抵おかしな店なんですよ(笑)
おかしなお店にはお客さんも近付きません…
「風俗だから、風俗特有の言い回しで文章を書いてるのがいいのかな?」なんて思う必要は全く無いですよ!
まともな文章で頻繁にホームページを更新しているお店が◎です。

ポイント②
風俗情報サイトのチェック

お客さん向けの風俗情報サイト(集客サイト)をチェックするのがポイントです。
求人サイトよりも、集客サイトを見たほうが稼げるお店は見つけ易いですよ。
風俗店を運営している側からすると、運営しているうえでの順番は、求人→集客という順番になってしまう事が多いんですよね。
求人で女の子という商品を仕入れないとお客さんを集めても売り上げに繋がらないですからね。
もちろん、常連さんがついているお店でも、新人さんが入ってこないと売上は頭打ちになるので、求人にも力を入れますが、流行っているお店は集客用サイトにも力を入れています。
流行っているお店は儲かるから広告にもお金をかけられて露出度が高くなるんです!
お店選びの際には、「地域名」+「風俗」若しくは「業種名」なんかで集客媒体を探して、幾つかの集客媒体をチェックするのも重要ですよ!

細かく書けばまだまだありますが…

この2つのポイントのチェックで、大概は流行っているお店は見つけられると思います。

求人の文言なんかは気にする必要は殆どありません。
同じ地域内であれば、どこの店舗もお給料や待遇などの条件は大して変わらないですからね。

女の子が風俗のお客さん目線でお店を探すのって本当に難しい事かもしれませんが、お客さんを呼ぶ努力をしているお店を見つける事はできるんじゃないでしょうか?

どうせ風俗で働くなら、求人面よりも集客面での頑張りを見てお店を選んで、稼げるお店を見つけるようにしてみて下さいね。

では☆
関連記事



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。