FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - 失敗しない風俗遊びの為に②HOME > 風俗のお客さん向け > title - 失敗しない風俗遊びの為に②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment (-)

失敗しない風俗遊びの為に②

前回の記事が書きかけっぽくなってしまっていたので、どうせならと連続投稿しちゃいます。

今回はどんなお客さんがお店から嫌われるのかについて書こうと思います。

新規のお客さんでも風俗店は自然とお客さんをランク付けしているんですよね。

横柄な態度のお客さんはトラブルになる事が多く、結果、女の子を潰してしまう可能性が高い。

そう思うから、人気の女の子を避けて案内する事になります。

では、最初の印象でお店から嫌われない為にどんな事に気をつければいいのか?

↓続きはこちら

お店から嫌われない為に気を付けるポイント

・相手の言う事にリアクションを取る
・命令口調を使わない
・店を否定するような事を言わない

上から順に僕は重要視していましたし、他のお店でも多分同じような感じだと思います。

言葉遣いが荒いお客よりも、リアクションの薄いお客のほうがトラブルが起こり易いというのは、風俗店側では大体分かっていると思います。

リアクション無しのお客さんのパターンは、「無言で本番実行」「粘着質でストーカーになる」「盗撮」などなど、色んなトラブルを店に運んでくれる可能性が高いんですよね…
もちろん、全てでは無くて、口下手なだけのお客もいるのですが、確率的には結構な確率でトラブルを巻き起こしてくれます…
例えば、「どんな子がタイプですか?」なんて聞いてきた時に無言を続けたりすると、イエローフラグが立ちます。
「カワイイ子」「若い子」「感度の良い子」「性格の良い子」などの、曖昧な答えだけでもしておいたほうが無難ですよ。

また、命令口調で風俗店に接する人って結構多いんですけど、百害あって一利無しです。
風俗店側からすると、お店を舐めているぐらいに思って、本番行為などのトラブルが起こった時に引かない、面倒なお客さんだと思うので、そんなにお店に来て欲しいと思わないものです。
風俗店側はどんなケースでもお客さんにビビったりしないですから、「イイ子つけろよ!」「何時までに来いよ!」なんて言われても何も気にしていません(笑)
「イイ子つけて下さいね。」「何時までには大丈夫ですか?」って聞いておいたほうが無難です。

店を否定するような事を言うお客さんは、2ちゃんねるとかホスラブなどの投稿掲示板の常連で、ある事無い事を書き込む人が多い気がしています。
「2ちゃん・ホスラブでみたんだけど…」なんて言葉はもちろん、2ちゃんねるやホスラブなどに書いてあるネガティブな情報の真偽を確かめるような事は言わないほうがイイですよ。
例えば、「○○ちゃんはタトゥーがあるって聞いたんですけど…」みたいな話方よりも、「タトゥーは苦手なんですけど、入って無いですよね?」なんて聞いたほうが損をしません。
答えは同じになりますが、店側からの心象が全く違いますから。
風俗店は基本的に2ちゃんねるとかホスラブなどの掲示板を見ているようなお客さんを嫌いますから、できる限りそんなところを見ている素振りを見せないようにしたほうがいいですよ。
(掲示板や風俗体験ブログ以外は営利目的なので、お店の悪い事は書いていないものですよ。)

まとまりが有りませんが、このあたりに注意して風俗店員と接したほうが、風俗遊びで失敗する確率は低くなると思います。

ちょっと風俗店との接し方を変えるだけで、風俗遊びで失敗する確率は格段に低くなりますから。

あ、受付型の風俗店では勤務経験が無いのですが、大きなリュックを持ってるってだけで危険なお客さん扱いするってのを知り合いから聞いた事ありますので、受付型の風俗店で遊ぶ時には、それも避けたほうがいいかもです。

盗撮用のカメラとかおもちゃとかを持っている人が多いらしいんですよね…

では☆
関連記事



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。